髪の毛の財産的価値

髪の毛の財産的価値

美容外科などで植毛というのがあります。

ハゲや薄毛の人は一度は植毛を考えたことがあるのではないでしょうか?

植毛というのは頭皮に毛髪(人工毛、自分毛)を植え込む事で、より自然に近い状態にする事のようです。

その植毛の毛一本は200円~300円という。200円とか300円というと安く感じますが、普通髪の毛は十万本生えているとされています。

もし十万本の毛を植毛したとしたら二千万円~三千万円もかかることになるのです。この植毛も永久という事ではなく半永久、もしくは数年で毛が抜けてしまうのです。

自然の髪が抜け毛になることも大変悲しいことですが、こうやってお金をかけた髪が抜け毛になってしまうのはどんな気持ちでしょうか・・・。

カツラにしても増毛にしても永久ではないのです。増毛は人によって一週間で取れてしまう事もあるようです。カツラは約二年~三年の寿命といわれています。

それにしても、植毛というのは、こんな高価な物だったのです。人の生命や、その一部をお金に換算する事はできませんが、このようにかかってしまうのです。

ですから、髪の毛は重大な財産という事を忘れてはならないのです。

» [薄毛・抜け毛]に戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする