食べ物(食品)

健康に役立つ食べ物(食品)をご紹介します。

ただし、食べ物の効果や効能には即効性が無いことを良く理解しておく必要があります。

殆どの食べ物(食品)には健康に役立つ栄養素が含まれています。カップラーメンでさえビタミンやミネラルが結構入っています。

ただし、栄養素はすぐ健康につながるわけではありません。栄養素は基本的に不足している場合に効果を発揮するものですし、単体で効果を発揮するものは稀で、大抵複数種の栄養素が作用しあう必要があります。更に体内に吸収しやすい状態にあるかどうかも重要となります。逆に摂りすぎると体に害を及ぼす栄養素もあります。

このように健康に良い食べ物と言う場合は単純に受け入れるのではなく、様々要素や前提があることを予め認識しておく必要があります。

漢方としての牡蠣

写真は漢方のイメージ画像です(牡蛎ではありません) 牡蠣は身の部分だけでなく、その殻にも汗止め効果や鎮静効果、緊張緩和などの作用があ...

NO IMAGE

アリインとは?

アリインとはニンニクの薬効における主要成分です。アリインはニンニクに約0.5%程度しか含まれていないと言われますが、ニンニクの効能や効果を左...

NO IMAGE

アリシンとは?

ニンニク特有の臭いは、無臭のアリインがアリナーゼの作用を受けてアリシンになるためで、アリインのアリル基(S-Allyl-L-Cysteine...

NO IMAGE

ニンニクの保存方法

よく出まわっている代表的なニンニクはホワイト六片種といわれている品種で、球をバラバラにすると六つの片(鱗片)に分かれることからこの名がつけら...

NO IMAGE

ニンニクの基本情報

ニンニク(Allium sativum)はユリ科でネギ属に変わりはないが、現在はヒガンバナ科になっている。これは遺伝的にみた命名であろう。和...

NO IMAGE

ニンニクのまとめ

にんにくは強い殺菌作用を持ち、血行促進や疲労回復、そして免疫力強化、ガン予防にもなる非常に健康的な食品です。 にんにくの栄養と効果・効能 中...

NO IMAGE

にんにくの料理方法

にんにくを料理する際は、油を加熱する前に切ったにんにくを入れて火をつけると、におい成分〝アリシン〟が刺激の弱い成分となり、効率的に摂取するこ...

NO IMAGE

ニンニクの歴史

にんにくは古くから、肉体疲労時のスタミナ補給のほか、様々な病気の予防や治療に用いられてきました。 近年は、にんにくの強力な殺菌作用やビタミ...

NO IMAGE

ビタミンB1

ビタミンB1は体内で生産できない補酵素ですが、主に糖質をエネルギーに変換する時や神経細胞に関わる働きがあるとされます。 ビタミンB1が不足...