気持ちよく便秘解消するために

気持ちよく便秘解消するために

フランスの国王であったルイ十一世は、この世の快楽として次の四つを挙げています。

◇冷たく飲むこと
◇堅く立つこと
◇柔らかく寝ること
◇暖かく出すこと

「暖かく出すこと」つまり、排泄をするということは、愛の交歓をしたり、心地よく眠ったり、おいしい飲みものを味わったりすることと同じく、この世の快楽の一つであるということです。

これと同じことで、私たちは快食、快眠、快便ということをいいます。食欲が心地よく満たされ、気持ちよく眠れ、スッキリと排泄することが健康の証であるのです。便秘の方も便秘解消の瞬間の何とも言えない快楽を感じたことがあるのではないでしょうか。便秘解消反対に、このうちの一つでも満たされない場合には、からだのどこかが不健康である証拠といえるでしょう。

いま、私たちの生活をみていると、快食、快眠の部分はよく話題にあがりますが、快便や便秘解消に関してはあまり話題にしたがりません。食事中はともかくとして、普段でも話題に出そうものならば、ひんしゅくさえかってしまいます。

よほど親しい仲の友人でも滅多に話しませんし、家族の間でも話すことは稀だと思います。

もしあの便秘解消の快楽を人と話せることができればもっと便秘を解消するのが楽しくなるのではないでしょうか?

便秘の人が多いにも関わらず、何故か人と談笑するのははばかれます。もう少し便秘のことを気軽に話せるような世の中になれば、多くの人がかかえる便秘の悩みを少しは減るかもしれません。

» [便秘解消]に戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする